【BESTUR】 USBタイプのホットアイマスクを使った感想

毎日のPCでの作業や、長時間のスマホ操作で目の疲れを感じたことは無いでしょうか?
目の疲れを放っておくと視力の低下だけでなく、頭痛や肩こりの原因ともなります。
今回はAmazonで見つけたUSB電熱式のホットアイマスクをレビューをしていきます。
繰り返し使えるのに2000円~とコストパフォーマンスに優れたホットアイマスクですので、普段から目の疲れを感じる方はぜひ参考にしてみてください!
Masahiro
webマーケティングエンジニアのmasahiroです。
Twitter【@masahiro_my】やってます!

現代人は目が疲れすぎている

電通が行った独自調査によると15歳から59歳の男女スマホユーザーは1日当たり平均167分の使用。6時間以上使う人の割合はなんと8.2%と、それだけ液晶時間を見ていることが多いのが分かります。
+業務でパソコンを使う人は一日で何時間もの間液晶をみていることか・・・。
僕は目の疲れを感じた際は『めぐりズム蒸気でホットアイマスク』を利用していました。とても気持ちよく目がすっきりするのですが、12枚入りで818円(2020/3月Amazon参照)と決して気軽に使えるものではありませんでした。

そもそもホットアイマスクの効果って?

目を酷使すると周りの筋肉がコリ固まってしまします。すると目がかすんでしまったりクマの原因に。

ホットアイマスクは目の周りを温めてあげることで血流を良くしコリを解消してくれる訳です!

他にも目元を温めると副交感神経が優位になり、リラックスできる状態になります。このリラックスした状態は睡眠の質も上げてくれます。ホットアイマスクで目元を温めると様々な良い効果を生み出してくれますね!

・筋肉がほぐれ疲れ目の解消に!
・血流が良くなりクマの解消になる!
・リラックス状態となり睡眠の質が上がる!

ホットアイマスクの種類

ホットアイマスクには使い捨てタイプと、USB電熱タイプ、スチーマー付きの多機能タイプがあります。

使い捨てタイプ

一般的にホットアイマスク。と聞いて連想するのがこのタイプでしょう。使い捨てのタイプは衛生的でもあるしアロマの香り付きのものあり便利なのですが、一回利用が70円弱(1箱820円で計算)と高くはありませんが、決して安くもありません。

しかしまだ、ホットアイマスクを使ったことがない人が試してみるにはいい商品と言えます。
created by Rinker
めぐりズム
¥952(2020/10/13 03:45:56時点 Amazon調べ-詳細)

多機能タイプ

多機能タイプのものになると温める機能の他に

・スチーム(蒸気)がでる。
・アロマ(香り)が楽しめる。
・音楽が流せる。

など様々な効果がついているものもあります。この辺りは女性の美容向け商品に近いイメージです。

見た目も「VRゲームでもしてるの?」ってくらいのインパクトで移動先や職場で使ったら好奇の目にさらされること間違いなし。お値段も1万近くということで今回このタイプは見送りました。家専用ならいずれ試してみたいですが・・・。

【2020年最新版】La Luna/ラ・ルーナ 目元エステ 528Hz ソルフェジオ周波数 USB充電 ホットアイマスク 男女兼用 ユニセックス プレゼント 国内正規メーカー
La Luna

BESTUR ホットアイマスク

今回購入したのはUSB電熱式のホットアイマスク。

僕自身使い捨てではないホットアイマスクを買うのは初めてだったので、Amazonでも評価数が多く良いものを選択しました。

BESTUR ホットアイマスクの特徴は以下の通り。

・USBから電源を取ればどこでも使える
・温度、タイマーの設定が段階でできる
・見た目が普通のアイマスクみたいで目立たない
・振動タイプもある
目を温め血行を良くすることに焦点を絞った商品。
ホットアイマスクに求めるものをは目を温めることであって、音楽を流したりアロマの香りを漂わすことではないんので、必要十分。ちなみに今回購入したのは振動するタイプのもの。順を追って使い勝手を記載していきます。

同梱物

今回は振動機能付きのものを購入。

同梱物は

・ホットアイマスク本体
・USB接続部
・アイスマスク
・耳栓
・霧吹きスプレー
・携帯用ポーチ
・説明書

トラベルを意識してか、携帯ポーチ、耳栓まで入っていました。

霧吹きは中に水を入れアイマスクの内側に吹きかけられるよう付属。蒸気を発生させ疑似スチームを発生させる際に利用します。

青く仮面舞踏会のようなものは、冷やしたいときに使うものらしく温めた後、さらに冷やすとより効果的だとか。このイカれた見た目から一人の時しか使えなそうですけどね・・・。

ちなみに、Amazonのレビューで多く書かれていた外箱。
汚れがあったといった内容ですが、僕もしっかり汚れがありました。

箱も商品のうちだ!と書かれていましたが、僕的には安物なので箱の汚れは気にしていません。プレゼントの際には少しだけ注意が必要かもしれません。

ホットアイマスの本体

ホットアイマスクの本体、右下からピロっと伸びているのはUSB供給ケーブル。

このケーブルを付属のコントローラーに接続して使います。

 

接続したコントローラーをさらにUSB供給先へ接続すれば電源がONにできます。今回はモバイルバッテリーから電源を供給しました。コンセントから伸ばして電源を供給することも可能ですが、モバイルバッテリーは持ち運びにも便利なので一本持っておくといいでしょう!

 

コードはかなり長めにとってありますのでつっかえることはないですが、ワイヤレスであったほうが確実に使いやすいと思います。ここは価格とトレードオフです。

ちなみにコントローラーはこんな感じ。温度が40度~50度まで三段階設定可能。マッサージモードは三種類のバイブレーションが選択できます。

熱が伝わる範囲は写真の白く囲ってある箇所です。広い範囲で暖かくなるわけでは無いので、変に暑っ苦しくなることはありません。

 

ポーチに収納するときは本体を半分に折りたたんで収納します。かなりコンパクトになるので旅行の移動時に重宝しそうです。バックやリュックに入れておいてけば仕事の休憩中にも使用できますね!

使った感想

就寝前や休憩中に目を休めるときに使用しましたが、起きた時のさっぱり感がすごい・・・!

使い捨てのホットアイマスクと同等かそれ以上にすっきりしました。また、思いがけない効果として寝つきがめちゃくちゃ良くなりました。温めると目がぼーっとしてすぐ寝てしまうあの状況を作り上げてしまうんです・・・。普段から寝つきの悪い人にはリラックス状態となり、思いがけない効果を発揮するかもしれません。

しかし、欠点と感じる箇所も。

コードがうっとおしい

買う前から分かっていたことではありますが、コードの複数あり、ごちゃごちゃしてしまうのはマイナスポイント。しかしコードは長くかなりゆとりがあるので引っ張られている感覚はありません。使う人によってはこのコードがわずらわしく感じるでしょう。

バイブレーション機能はいらない

今回はバイブレーションありのタイプを購入しました。使った感想としてはマッサージというほど気持ちいいと感じることもありませんでした。ただの規則性のあるバイブレーション。音も「ブーブッブ」と音がかすかにでも聞こえてくるので外で使うには多少なりとも気になるはず。値段もバージョン無しの製品と比べ1000円ほど値段も高いので、この機能は無くてもいいです!

温度によっては暑っ苦しくなるかも

初めて50度に設定し使用していた時15分ほどたったところで、暑くて外しました。じわっと汗をかいていたので、暑がりの人にはやや暑く感じるかもしれません。

それ以降は40度に設定し利用。暑くて嫌になることはありませんでした!温度調節が可能なのでこちらは欠点とはいえませんね。

2000円程度なら全然あり

実質、欠点となるような箇所は配線がごちゃごちゃしてしまう点くらいでした。

使い勝手こそ100点ではないものの、確実に目の疲れがとれ、筋肉をほぐしてくれます。

目を酷使することによる視力の低下。寝つきの改善、クマ防止。

様々な理由からホットアイマスクは必要なものとして認知していましたが、使い捨ての利用には金銭的に気が引けていました。使い捨てのホットアイマスクは安く見積もっても1枚70円程度。USBタイプのものでも30回ほどで元が取れてしまいます。

長期的に見ればかなりコストパフォーマンスの高い商品だと思います。目の疲れに悩んでる方。これからケアしていこうと思った方はぜひチェックしてみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!